インターネットは英語で検索する!/海外在住者の贈る英語の勉強方法

インターネットは英語で検索する 効果的な英語学習
インターネットは英語で検索する

今回のタイトルは日常生活の中で最もよく使うインターネットについての記事です。インターネットには様々な情報があふれ、現代人である私たちの生活には欠かせない生活の一部になっていますよね。あなたはそのインターネットを英語で検索してみることを考えたことがありますか?恐らく、考えたことのある人はいても実際に英語を使って日常的にインターネットを検索する人は少ないのではないでしょうか。今回は英語を使ってインターネットを検索することで得られるメリット・デメリットを中心にまとめていきたいと思います。

とその前にインターネットと英語の関係について見ていきましょう!

インターネットを使う人の人口

日本国内

2019年の日本のインターネット利用者数は約1億1800万人となっています。日本人の人口を考えるとほとんどの人がインターネットを使っていることになりますね!

英語圏

例イギリス4,400万人、アメリカ2億7,500万人、カナダ3,500万人、オーストラリア1,500万人。主要な英語圏のインターネット利用者数を合計すると3億6900万人となり、日本のインターネット利用者数の3倍もあるんですね!ここまでで、主要英語圏だけでも英語を使ってインターネット検索を行う人がとっても多いことがわかりましたね。でも、実は英語が話されている国はまだまだあるんです。インドやニュージーランド、フィリピン、シンガポールなどはイメージが付きやすいですね!そのほかにもアフリカやヨーロッパの国などでも英語は多く利用されています。

インターネットにある情報量

日本語

インターネットにある情報量の内、日本語で書かれた情報というのは3%しかありません。

英語

一方の英語で書かれた文章はというと情報量全体の25.3%あり、世界の言語の中で最も情報量としては多いです。その他の内訳は大きい順に中国語19.8%、スペイン語8%、アラビア語4.8%などになります。

どうですか?インターネットと英語が密接に関係していることを分かっていただけましたでしょうか?お分かりいただけたところで、インターネットを英語で検索するメリット・デメリットについて紹介していきます!

英語検索のメリット

新しい単語に出会う

英語を使ってインターネット検索を行うことで得られるメリットは、知らない英単語にバンバン出会うということです。基本的にインターネットの文章は見る人がわかりやすいようにまとめてくれている場合がほとんどですので、簡単な単語が並びますが、専門的な内容だったり、複雑な状況を説明するサイトなどでは難しい単語も出てきます。ただ、先ほどもお伝えしたようにインターネットでは読者に分かりやすい文章が並んでいるのが普通なので、そこで出てきた単語は日常的に使える重要単語という風に覚えておいたほうがいいかもしれません。

文章の読解力が身につく

次に得られるメリットは文章の読解力です。言語というのは読めば読むほど、理解が進み、だんだん使えるようになってくるものです。毎日英語の文章を読むことで、文章を読むスピードは間違いなく上がりますし、理解力も高まります。

英文法を学べる

文章には必ず、英文法が含まれており、その文法を理解していかなければ、分の意味が理解できません。そのため、分からない文法が出てきたら、その都度新しい英文法を学ぶことができます。文章読解の基本である文法を抑えることができたら、スピーキングなどにも応用ができるようになります。

良質な情報が得られる

英語の情報量はインターネット上で25%を占めます。一方の日本語のコンテンツは3%です。そのため、良質な情報は英語サイトの方が見つかりやすいです。日本語でしか検索できない情報以外は英語で検索するほうが有益な情報を得られる可能性が高いのです。

海外の人の意見がわかる

英語で情報収集ができるようになると海外の人の意見にアクセスすることができるようになります。つまりはあなたは1億人の世界から3億7,000万人の世界へと足を踏み入れることができるようになるのです。

デメリット

読むのに時間がかかる

英語初心者だけではなく、英語上級者でさえも、英語を使ってインターネットを検索することは骨の折れる作業です。そして、私たち日本人にとって英語は第二言語であることもあり、母国語に比べるとやはり、理解力は落ちてしまいます。

難しくて挫折する、モチベーションが下がる

新しい単語がたくさん出てきて覚えきれない、文法が分からなくて、先に進めない、文章の意味が理解できない、時間がかかって読むのがいやになるなど様々な理由からインターネット検索を他言語で行うことは非常に難しいです。難しいことではありますが、できるようになると上記の大きなメリットを得ることができます。

自分の英語力の無さを実感する

特に長年英語を勉強された方に多いと思いますが、英語力の無さを実感するということは非常に悲しいことです。何年もかけて勉強してきたのに、打ちのめされた感覚を覚えますよね!しかし、現実は現実です。受け止めるしかないのです。自分の英語力を伸ばそうと思うのであれば、やはりそれなりに自分に対して厳しくしなければなりません。楽なことだけでは英語は身につかないのですから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました