効果的な英語学習 記憶術

あなたのiphoneの言語設定を今すぐ英語に変えたほうが良い理由

i phoneの設定を英語にする

この記事はiphoneの言語設定を英語にすることで得られるメリットについて書いています。

なぜiphoneの言語設定を変えるのか?

iphoneの言語設定を英語に変える理由、それは単純に英語に触れる絶対量を増やすためです。

あなたもご存じのとおり、英語学習にはかなりの時間を要します。その時間を少しでもカバーするためには日常的に使っているiphoneの言語設定を英語にする必要があります。

実はこの言語設定を変えて英語学習に活かす方法は多くの英語学習者によって取り入れられています。

特に留学生や英語力の高い人たちは当たり前のように取り入れている方法です。英語力をもっと伸ばしたいという思いがあるなら、この方法はとってもオススメです。

あなたが1日に携帯電話を使用する時間

総務省データ

総務省のデータによると、20代の平均の携帯電話使用時間は約120分だそうです。

映画1本見れる時間ですが、この時間を少しでも英語学習に回すことができたら、英語の勉強効率も上がると思いませんか?

では、実際に言語設定を変えることでどのような効果が得られるのかを見ていきましょう。

言語設定を英語に変えるメリット

iphoneの言語設定を変えることで得られるメリットは主に4つあります。それぞれのメリットについて見ていきましょう。

  • 新しい単語に出会う
  • 無意識に英語を覚える
  • 英語への抵抗感が緩和される
  • 英語の速読力が上がる

新しい単語に出会う

英語設定に変更した場合、様々な英単語を見かけるようになります。

例えばPrevious(前の)という単語。この単語はPrevious Page(前のページ)のように使われることが多いのですが、単語の意味をっているとPrevious Manager, Previous Projectなど、様々な表現ができるようになります。

また、新しい単語がどのページで、どのような表現で使われているのかを意識すると、その単語の意味、使い方をより明確に理解することができますよ。

無意識に英語を覚えている

毎日英単語を目にすると、【覚える気が無くても、覚えてしまう】現象が起きるようになります。

設定を変えるだけで単語が覚えられるなんてラッキーじゃないですか?言語設定を変えることで見かけることが多くなる単語は基本的な単語です。言い換えると覚えておいて損のない単語を見かけるようになるのです。

英語への抵抗感が緩和される

英語アレルギーがある人でも、毎日英語を見ていると、さすがに慣れてきます(笑)

そうなってくると英語や英文に対する抵抗感が少しなりとも緩和されるので、英語の勉強に取り組むモチベーションアップにもつながってきます。

抵抗感がなくなることで生まれる心理的メリットは大きいので、英語が苦手な人でもiphoneの言語設定を変更するのがいいですね。

英語の速読力があがる

英語を見続けた結果、少しずつですが、速読力も上がってきます。

これは英語アレルギーが緩和されることで英文をスムーズに見ることができるからなんですね。英文を読むスピードが上がるとテストの点数が上がったり、短時間で情報収集ができるようになります。

最後にiphoneの言語設定を変更する方法を写真で示しておきます。

まずは、設定を選択しましょう

設定

次にGeneral(一般)を選択します。

一般

一般に入ったらLanguage & Region(言語と地域)を選択します。

一般

一般を開いたら、最後に言語を英語に変更しましょう!地域は海外にする必要はありません。

言語と地域

設定が完了すると写真のような英語設定に変更されます。

    -効果的な英語学習, 記憶術
    -, , , , , , ,

    Copyright© M!TSU eigo blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.