英語のリスニング力を伸ばすにはYouTubeでの動画視聴が最適な理由

英語のリスニング力を伸ばすにはYouTubeでの動画視聴が最適な理由 効果的な英語学習
英語のリスニング力を伸ばすにはYouTubeでの動画視聴が最適な理由

こちらの記事ではなぜYouTube動画の視聴が英語のリスニング力アップに効果的なのかを説明します。

YouTubeが英語のリスニングに良い理由

1/ネイティブの本物の英語が聞ける

YouTube動画は世界中からアップロードされているので、英語圏に住むネイティブの英語を聞くことができます。ここで話される英語は英語学習者には容赦のない現地で話される本物の英語です。試験英語の勉強をメインにする私たちにとって、本物の英語を聞ける環境は少ないので、YouTubeは数少ない機会を提供する素晴らしいツールだと思います。

試験英語しか知らないと、映画やネイティブの英語を聞き取ることは難しいですが、YouTube動画でネイティブの英語を聞いておけば、映画やネイティブの英語の聞き取りが怖くなくなります。特に私たちはイギリス英語やオーストラリア英語を聞く機会が少ないので、様々な国の英語が聞けるのは大きなメリットですよね。

2/再生スピードの調整ができる

再生スピードが調整できるのは英語の音を学ぶのに大変役に立ちます。動画再生スピードは8段階に分かれており、英語聞き取りに慣れていない人であれば、再生スピードを遅くして聞き取る練習をすることができます。特に英語は日本語と違い、リエゾン(単語と単語の音がひっつく)ことが多いので、どのように音がひっつくのかを分析することができます。例えばWould you like to ask him if he come to dinner tonight? という文章だとしたら、Wouldとyouがくっついてウッジューのような発音になりますし、askとhimもくっついてアスキムのような発音になります。

再生スピードの調整方法

まずは、YouTube動画下にある設定のマークをクリックしましょう。

設定マークをクリックすると下の表示がでるので、Playback speed(動画再生スピード)をクリックしましょう。

設定マーク
設定マーク
再生スピード
再生スピード

Playback speedをクリックすると8段階の再生スピードの選択ができるようになります。自分好みの再生スピードに変更して再生してみましょう。

再生スピード
再生スピード

3/YouTube動画は比較的短いので何度も聞ける

YouTube動画は短いもので3分程度、長いもので10分程度のものが多いと思います。いづれにしても、比較的短い動画にはなるので、何度も視聴することがそこまで苦にはなりません。何度も英語を聞いて、聞き取れるまで練習することがリスニング力アップの近道になります。

4/英語字幕が入れられる

YouTubeの機能的メリットとしては動画の再生スピードの調整の他に英語字幕を入れられることがあります。YouTubeの字幕はほぼ正確なので、基本的には字幕機能を信頼してリスニング練習をしたので問題ありません。映画の字幕でもたまに話していることと字幕が違っていたりすることがあるので、まあこの辺りは許容範囲内といったところでしょう。

英語字幕の入れ方

英語字幕の入れ方は設定マークをクリックして次にSubtitle(字幕)をクリックします。

既に下の画像ではEnglish (auto-generated)になっていますが、>のマークをクリックし、英語の字幕に設定してみてください。Auto-generatedを選択すると英語が話されると同時に字幕が生成されるようになります。

字幕設定
字幕設定

5/動画が豊富

YouTubeには世界中の動画がアップロードされているので、様々な動画を視聴することができます。ジャンルも豊富で教育系のものから、個人的感想等をまとめたものまで、種類は本当にたくさんあります。英語学習は長期戦となるのは間違いないので、楽しみながら勉強することが大切です。自分の好みのYouTuberや美容系に関する動画など、気になることや興味のある内容を調べる+英語を学ぶといった意識で勉強できるといいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました