オススメ!TOEIC Part 3はこう解く/TOEIC870点取得者の勉強法

TOEIC Part 3はこう解く TOEIC
TOEIC Part 3はこう解く

Part1Part2の解き方をマスターしたら、次はPart3の解き方を見ていきましょう!

Part3について

Part3はPart1、Part2と同様にDirectionsが読まれた後に、問題が始まります。

それぞれの問題では2人もしくは3人が話す会話を聞き取り、その会話に対する最も適切な答えを選択肢A,B,C,Dの中から選びます。

下の写真はサンプル問題です。

Directions
Directions
設問、選択肢例
設問、選択肢例

特徴について

  • Part1とPart2と比べると比較的長めの会話を聞き取ることになります。
  • 選択肢は4つあります。
  • 1つの会話に対して一気に複数問回答しなければなりません。

解き方1/Directionsは読まない

Part1、Part2同様にDirectionsは読みません、聞きません。何度も言いますが、TOEICはいかに早く、正確に問題を解くかのテストです。あなたに無駄な時間はありません。Directionsは読まないでください。

解き方2/Directionを読まない代わりに先に3つの設問を読む

Directionsを読まない間は時間に余裕があるので、その間に黄色で示した設問を読みます。

No. 32 Why is the woman calling?
(A) To cancel an order
(B) To complain about a product
(C) To redeem a gift card
(D) To renew a warranty

No. 33 What does the man ask the woman about?
(A) A model name
(B) A brand of coffee
(C) A catalog number
(D) A date of purchase

No. 34 What does the man offer to do?
(A) Provide a discount
(B) Send a free sample
(C) Extend a warranty
(D) Issue a refund

設問を先に読む理由

設問を先に読む理由は設問を読むだけでも会話の内容がある程度推測できるからです。

例えば、上の3つの設問を読むだけでも以下の内容が分かります。

  • 最初の問題は女性の登場人物に関しての事だと分かる
  • 女性は何かの理由で電話していることが分かる
  • 男性が出てくることが分かる
  • 男性は女性に質問するようなので、男性が女性に質問する時が聞き取りのポイントだと分かる(男性が女性に質問する時に集中して聞く)
  • 男性がオファーする内容を聞き取ればいいと分かる

上記の情報だけでも女性と男性が●●について話していて

その●●について話す中で男性が女性に質問をすることがあり、

最後に男性から女性に●●をオファーする。

というようなざっくりしたイメージを持つことができます。

これだけでも問題を読むのと読まないのと全然解き方が変わってくると思いませんか?

設問を読む時は重要な単語だけを意識して読む

設問を読むのにも時間がかかりますよね!

だから、設問も重要なところだけ読みましょう。

つまり、

Why is the woman calling?
の設問の場合はWhy Woman Calling

What does the man ask the woman about?
の場合はWhat man ask woman

What does the man offer to do?
の場合はWhat man offer do

のように文章の中でも聞き取りに必要な部分だけ意識して読みましょう。

もっと言えば、Why CallingWhat man askWhat offerだけでも構いません。

解き方3/少しチャレンジ/設問を読み終わってまだ余裕があるようだったら、選択肢も読む

設問を読んでまだ時間があるようなら、次に選択肢の部分を見ていきます。この選択肢を読む時も重要な単語だけ拾って意味を理解していきましょう!重要な単語は基本的に名詞と動詞です。名前だけ覚えておけば解けそうなものは、動詞は気にする必要はありません。

(A) To cancel an order
(B) To complain about a product
(C) To redeem a gift card
(D) To renew a warranty

(A) A model name
(B) A brand of coffee
(C) A catalog number
(D) A date of purchase

(A) Provide a discount
(B) Send a free sample
(C) Extend a warranty
(D) Issue a refund

選択肢を先に読む理由

設問を読む理由と同じで、会話が流れる前に事前に会話の内容を推測するためです。

上記選択肢からはざっくり以下の内容が分かります。

  • 商品についての会話がある
  • 商品を特定するための情報が会話の中にある
  • 返品や保証関係の言葉があることから、少し商品に対してネガティブな会話であることが分かる

設問と選択肢を読むことでざっくりですが、大体のイメージが付きましたよね!

設問は会話の順で解いていく

TOEICPart3の設問は会話の流れの順に並んでいることがほとんどです。

なので、設問は会話の順で解いていくのです。

解き方4/1問解くごとにマークシートを塗る

Part3の音声はPart2に比べると比較的長いのと、会話に対して一気に複数問回答しなければならないことから、各設問を解くごとにマークシートを塗っていきます。(リスニング中に解いてマークシートも塗る)

その場で解いて、マークすることで、タイムロスを防ぐことができるのと、会話の内容を忘れてしまうことを防ぎます。

時々1つの会話を最後まで聞いて、そのあとマークシートを塗る人がいますが、

その場合、会話が終わった後に考えるという作業が入ってしまうので、かなり時間を消費してしまいます。

解き方5/解くときは指を活用する

TOEICは問題用紙に〇を付けたりしてはだめなので、指を使って解いていきます。

具体的には左手の人差し指で設問の最も大事な単語を指し、質問が何なのかをます意識します。下の問題で理由が最も大事だと感じたら、Whyに左指を置きましょう。一方の右手は選択肢をマークするのに使います。答えとなりそうな重要な単語を右手でマークして聞き取りに集中しましょう。

No. 32 Why is the woman calling?
(A) To cancel an order
(B) To complain about a product
(C) To redeem a gift card
(D) To renew a warranty

解き方6/必要以上のリスニングをしない

Part3の会話問題では全て聞かなくても回答が可能な問題があります。

なので、リスニングの途中に回答が全てわかったという人は残りのリスニングをリラックスして聞くのではなく、次の設問と選択肢を見る時間に使いましょう!

設問と選択肢の先読みは正答率を上げるのに効果的です。

公式問題集で本試験に慣れる

解き方が分かれば、あとは練習あるのみです!
下に最新版のTOEIC公式問題集のリンクを張っておきましたので、ご活用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました