バンクーバーカレッジ生が作成した英文レジュメ

英文レジュメを大公開 バンクーバーニュース
英文レジュメを大公開

初めての英文履歴書の作成って中々時間がかかるもの、だから以前私が作成した英文履歴書を公開しますね!多少の文法エラーはあるかもしれませんが、ある程度整った履歴書になっていると思います。ぜひ参考にしてみてください。

履歴書

私の履歴書大公開
私の履歴書大公開

下のリンクから履歴書の例をダウンロードすることができます。

RESUME.docx

ついでに履歴書作成の注意点をまとめておきます

注意点1/履歴書は1枚の紙に収まるようにする

履歴書の分量についてですが、1枚の紙に収まる程度の量で調整しましょう。
文章が少なすぎると、やる気がないのかと思われる可能性がありますし、多すぎると、読んでもらえない可能性があります。

注意点2/名前や連絡先は履歴書の頭の部分に書く

履歴書を書く場合、名前と連絡先はかなり重要です。なので、名前と連絡先は頭の部分に書きましょう。

注意点3/自分の特徴や経歴の概要を名前・連絡先の後に書く

基本的に企業の採用担当者は忙しいので、履歴書をさっとしか見ていません。採用担当者の興味を少しでもつかむために自分の特徴や経歴の概要は履歴書序盤で書きましょう。

注意点4/なるべく箇条書きにする

履歴書の見た目の問題ですが、相手が読みやすくなるように・を用いて文章を箇条書きにしてまとめましょう。

注意点5/日付は右寄せにしておく

こちらも見た目の問題ですが、日付は右寄せでまとめましょう。

注意点6/文法エラーは極力なくす

文法エラーが多いと、英語力が無いと判断されてしまいます。なるべく、添削アプリなどを活用して、文法エラーがないようにしましょう。

おまけ情報

バンクーバーで留学生が良く行っている就活の手法についてです。

手法1/Indeedで応募する

数を打てば当たるということで、Indeedで応募する手法です。Indeedでは様々な企業の求人にトライすることができます。ローカルで働きたい人はIndeedがオススメ。

手法2/日系サイトから応募する

日本食レストラン等でも別に外国人が来るから問題ないという人は、日系サイト(JPCANADA人材カナダ)から応募することが可能です。日系なので、仕事探しは見つかりやすい傾向にあります。

手法3/飛び込み

ワーホリの人結構飛び込みで応募している人多いです。飛び込みだとあなたの雰囲気や性格を伝えることもできるので、お仕事に結びつく可能性が高くなります。ただし、飛び込みは基本的に飲食店です。オフィス系の仕事を探す場合は先に予約を入れたほうが良いです。

それでは、お仕事探し頑張ってください!😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました