IELTS

BBCニュースを最大限に活用してIELTSのスコアアップを目指す

BBC NEWS LOGO

BBC ニュースはイギリスの公共放送局が提供しているので、イギリス英語で問題が出題されるIELTSの試験対策として活用することができます。

インターネット環境さえあれば、無料でニュースやラジオを聞くことができるので、費用の負担なくIELTSのReadingとListeningの対策ができます。

BBCニュースを読むことで得られるメリット

  1. サイエンス系の文章に強くなる
  2. 社会問題系の文章に強くなる
  3. 速読力が上がる

BBCニュースをラジオで聞くことで得られるメリット

  1. イギリス英語に慣れる
  2. 英語の理解力が向上する

サイエンス系の記事に慣れることができる

IELTSのReadingではサイエンス系や社会問題系の文章が問題になるケースが多いです

BBCニュースは幅広いジャンルのニュースを提供してくれるので、もちろんサイエンス系や社会問題系のニュースも見ることができます。

普段からこれらのニュースを意識して見ていると環境問題や人権問題、テクノロジーについて詳しくなることができるので、IELTSで似た文章を見た時にスムーズに内容を理解することができます。

これにより、文章の理解度と読むスピードの改善が期待されるのでReadingスコアアップに役立てることができます。

ラジオでリスニング対策ができる

BBCニュースではラジオを聞くこともできます。もちろん話す人の発音はイギリス英語なので、IELTSのリスニング対策として利用ができます。

イギリス英語はアメリカ英語と発音が異なる部分があるので、アメリカ英語に慣れている人はBBCニュースを聞くことをおススメします。

発音以外のところでは英語のスピードに慣れることができます。

英語を話す人向けに作られているので試験英語とは違い、本物の速さで話されています。このスピードになれることができれば、試験でのリスニングは余裕を持って聞くことができるようになるので、スコアアップが期待できます。

ちなみに、アメリカのNBCニュースも同様にオンラインで無料で情報を提供しているのですが、話すスピードはBBCよりも若干早めです。

イギリス英語の発音になれたけど、瞬発的な理解力を高めたいということなら、NBCニュースの聞き取りがより効果的だと思います。

リスニング時はディクテーションをしてもいいですね。

自分がどの音を聞き取れなかったのか、内容をどの程度理解しているのかを「可視化」することで対策を立てやすくなります。

まとめ

IELTSのスコアアップの一番の近道は過去問過去問を何度も解くことではありますが、できるだけお金を掛けずに成果を出したいと思うのは人の心情です。なので、できるだけ無料オンラインツールを活用することをおススメします。

YOUTUBEで英語を聞こう
あわせて読みたい オススメ記事

英語学習はYouTubeを活用して行いましょう。生の英語を聞いてリスニング力を強化してまわりの人より、一歩突き抜けた存在になりましょう!

続きを見る

    -IELTS
    -, , ,

    Copyright© M!TSU eigo blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.