IELTS

IELTS当日に役立つコツ

鉛筆は両端を削るべし

IELTSの試験では書くものは鉛筆のみが許可されています。しかし、鉛筆は直ぐに先が削れてしまうので、何本か準備しておかなければ、直ぐに書きづらくなってしまいます。かといって、たくさん鉛筆を持ち込むと邪魔になるだけなので、鉛筆の両端を削って持っていきましょう。そうすることで、机上のスペースを節約することができます。

水は持ち込まない

水は机の上に置くと場所を取ってしまうので、極力試験会場に持ち込まないようにしましょう。のどが渇くリスクよりも水を飲むことで尿意を感じてストレスを感じる、またはトイレに行って貴重な試験時間を無駄にすることの方がリスクが大きいので、なるべく持ち込まない方が良いでしょう。

消しゴムは持ち込まない、または使わない

消しゴムは正直なくても問題ないです。なぜなら、公式情報にあるように誤った回答などは斜線を引くだけで消したとみなされるからです。ライティング時でも一文を消したいのであれば、その文章全体を斜線で消して続けて書きましょう。後でキチンと見てもらえます。

    -IELTS
    -, , ,

    Copyright© M!TSU eigo blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.