英語表現

魔法なの?つづりなの?「Spell」と「Spelling」の違い

Spell Spelling違い

英語で「魔法」か「綴り」を言いたいときSpellなのかSpellingなのか分からなくならないですか?

私は学生の頃、この違いがあまり良く分かっていなかったので、先生にWhat’s the spell?と質問したことがあります。「英単語の綴りを教えてください」と言いたかったところが、英語的には「その魔法はなんでしょうか?」と質問していたんですね。その失敗を先生が爆笑していたので、少し恥ずかしかった思い出があります。「ing」が付くだけで、単語の意味が大きく変わるのは厄介なものですね。

私のように変な失敗をしないように、SpellとSpellingの違いについて解説していくので、英語学習の参考にしてくださいね。

SpellとSpellingの違い

SpellとSpellingの違いを簡単に下にまとめました。まずはざっくり理解しましょう。

Spell意味

  • 動詞だと「つづる」という意味
  • 名詞だと「魔法」という意味

Spelling意味

  • 名詞で「つづり」という意味

SpellとSpellingについてもう少し詳しく

まずSpellから説明します。Spellは動詞と名詞で意味が分かれます。

  • 動詞としてのSpellは日本語で「つづる」という意味です。

例文: How do you spell your name?(あなたの名前はどのようにどのようにつづりますか?)

  • 一方名詞としてのSpellは日本語で「魔法」という意味です。

例文: Harry cast a spell on Hermione. (ハリーはハーマイオニーに魔法をかけた)
※魔法をかけるというときはcast a spell on誰かという表現を使います。

次にSpellingについてですが、Spellingは「つづり」という意味です。
例文: What’s the spelling?(あなたの名前のつづりを教えてください)

※これまで英訳で「名前のスペルを教えてください」と訳していたからといってSpellをそのまま使ってしまうとWhat’s the spell?(その魔法はなんでしょうか?) となってしまうので、要注意です。

Spellにはほかにも意味はあるのですが、今回は魔法とつづりについての解説なので触れませんが、もし興味があるようなら、他に調べてみてもいいかもしれませんね。

    -英語表現
    -, , , ,

    Copyright© M!TSU eigo blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.